本文へ移動

特産品

日向夏

今から約150年前に宮崎県宮崎市曽井の真方安太郎さんの宅地で発見された偶発実生の果物です。
その後、明治20年に『日向夏』と命名され、綾町では昭和53年から本格的な出荷が始まりました。果実には独特の芳香があり、果肉は柔らかで果汁も多く、その風味は最高です。
綾町では現在、ハウスで種なし、種の少ない日向夏、露地で早生、在来日向夏の栽培を行っています。除草剤を一切使用せず、自然生態系農業を実践し、おいしいと言って頂ける日向夏のため、生産者が一丸となって作った綾の特産品『日向夏』をどうぞご賞味ください。

出荷時期
  • ハウス・・・種なし日向夏、種の少ない日向夏等:1月~2月
  • 露地・・・早生日向夏、在来日向夏:3月~4月

甘藷(さつまいも)

甘藷(さつまいも)は、宮崎県で広く栽培されている紅色がとても鮮やかな品種です。
栽培は土壌消毒・除草剤・化学合成農薬・化学肥料不使用で、有機認証を受けています。有機質肥料を使用して栽培していますので、土の香りと野菜の旨味が自慢です。

出荷時期 宮崎紅:7月~12月/紅はるか:12月~2月

生姜

綾町産生姜は、3月から4月に種生姜を植えたものです。
農薬や化学肥料を使用せず、除草作業も手取り作業を行うなど、土と生姜の香りを大事に育てています。

出荷時期 9月~10月

スイートスプリング

スイートスプリングは、温州と八朔の交配により生まれた新しい柑橘で、綾町では日向夏に次ぐ特産品として栽培しています。
果汁がとても多く、さっぱりとした甘味があり、ジューシーさはたまりません。全国的にも栽培面積は少なく、出荷期間も短い品種ですので、あまり量販店等では取り扱っていません。この機会にぜひご賞味ください。

出荷時期 露地栽培のみ:12月

完熟マンゴー

宮崎県の特産品である完熟マンゴーは、亜熱帯の果物です。綾町では地植えとポット栽培を行っています。
完熟マンゴーは、海外のマンゴーのように人間が鋏を使って収穫するのではなく、マンゴーの樹が果実が完熟すると実を落とす特性を利用して収穫しています。そのため、味に間違いが無く、完熟した本来のマンゴーの味を味わっていただけます。

出荷時期 ハウス栽培のみ:4月~6月

綾町では、長寿、幸水、豊水、新高を栽培しています。他の産地のものと比べると若干小ぶりですが、農薬の使用は極力抑えて栽培していますので、安心してご賞味いただけます。

出荷時期 露地栽培のみ:7月~8月

ブラックオリンピア

ブラックオリンピアは、巨峰群品種中でも品質が良く、人気の高い改良種の一つです。綾町では観光農園でも栽培されており、毎年多くの人で賑わっています。

出荷時期 ハウス栽培のみ:8月

綾牛

綾牛は全て黒毛和種であり、食べさせるえさにこだわっていますので霜降り肉で甘味がありコクのあるお肉です。
また、全ての牛肉に血統書、生産履歴及び与えたえさの報告書を添付しておりますので、安全であり安心してご賞味いただけます。
更に毎年11月に開催されますJA綾町農業祭にはステーキ用、焼肉用、スライスした牛肉を特売いたしておりますのでぜひおこし頂きたいと思います。

照葉豚

綾町において、農事組合法人、綾豚会が生産している豚肉は、自家配合飼料施設を持って安全で美味しい豚肉の生産に取り組んでいます。
飼料原料配合の主たるトウモロコシは、非遺伝子組換を使用し脂質を高めるために麦やマイロを多く配合しています。
また、肥育期間中の抗生物質の排除と肥育期間を生後190日~210日かけて成熟させた豚肉です。
肉の特徴は、キメ・締まりが良く、臭みやアクが出ない、「安全性と美味しさ」にこだわったものです。
2024年6月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
宮崎県農業協同組合 綾町地区本部
〒880-1303
宮崎県東諸県郡綾町大字南俣480ー1
TEL.0985-77-1212
FAX.0985-77-2445
1.■信用事業■
2.■共済事業■
3.■経済事業■
TOPへ戻る